2020年7月度の月次投資運用実績報告

いつもお世話になっております。薬味多めで(@yakumioomede)です。

本業が激務の中、ブログを書かねばと思っていたらもう8月も下旬...。年を取るにつれて時間が一瞬で過ぎていきます...泣

7月の全体相場に関しては、正直、「日経平均株価も為替も後半にかけてがくんと下げたな」くらいの印象しか残ってないのが本当のところです。それだけ、相場はあまり見れていなかった1ヶ月でしたね。

日経平均の日足チャート

さて、本日は2020年8月度の月次投資運用成績を振り返りってみます。

薬味多めで

2番底は待ってても来ないね!

2020年7月末日段階の資産状況

下記は、2020年7月末終値段階の資産状況です。

口座 投資額 評価額 評価損益 損益率
特定口座(国内個別株) 1,171,680円 1,062,400円 -109,280円​ -9.33%​
個別株(ネオモバ) 39,676円 37,770円 -1,906円​ -4.80%
特定口座(投資信託) 16,667円 16,960円 293円 1.76%
積立NISA 1,033,330円 1,130,315円 96,985円 9.39%
楽天SP投資 139,336円 147,607円 8,271円 5.94%
iDeco 545,247円 578,468円 33,221円 6.09%
合計 2,945,936円 2,973,520円 27,584円 0.94%
7月の受け取り株主配当金·分配金
銘柄名 証券コード 配当·分配金(税引前) 配当·分配金(税引後)
- - 0円 0円

特定口座(個別株)

7月は新規銘柄の購入や、売却など一切行っていません。

NTTドコモ<9437>、伊藤忠商事<8001>なんか欲しいですね...。

今は中長期目線では、資金温存のタームだと思っておとなしくしてようと思います。

現在の保有銘柄(7月31日段階)
銘柄名 証券コード 保有目的
力の源HD 3561 値上がり狙い / 優待狙い
日本駐車場開発 2353 値上がり狙い / 配当狙い
東京個別指導学院 4745 値上がり狙い / 配当狙い
NTTドコモ 9437 配当狙い
ブルドックソース 2804 配当狙い / 優待狙い

ネオモバ口座(個別株)

SBIネオモバイル証券の状況です。

7月はこちらも新規買い付けや売却はなし。コツコツと小銭を貯めては、口座に移しています。

現在の保有銘柄(7月31日段階)
銘柄名 証券コード 保有目的
日本駐車場開発 2353 値上がり狙い / 配当狙い
東京個別指導学院 4745 値上がり狙い / 配当狙い
NTTドコモ 9437 配当狙い
ブルドックソース 2804 配当狙い / 優待狙い
日本管財 9728 配当狙い / 優待狙い
オリックス 8591 配当狙い / 優待狙い

積立NISA

積立NISAでは、楽天·全米株式インデックス·ファンドをドルコスト平均法で積立。毎月33,333円をコツコツと積み立てています。

楽天経済圏を最大限活用するために、現金ではなく楽天カードでの積立をしています。

楽天·全米株式インデックス·ファンドは、バンガード·トータル・ストック·マーケットETFを主な投資対象としています。このバンガード·トータル・ストック·マーケットETFは、大小含むアメリカのほぼ全ての株式、約4,000銘柄を時価総額で加重平均した株価指数であるCRSP USトータル·マーケット·インデックスに連動するように運用されています。

つまり、全米の株式にまんべんなく投資するのとほぼ同じとなります。

現在の保有銘柄(7月31日段階)
銘柄名 証券コード 保有目的
楽天·全米株式インデックス·ファンド 9I312179 長期投資

特定口座(投資信託)

7月からは特定口座でも楽天·全米株式インデックス·ファンドをドルコスト平均法で積み立て投資するように設定しました。

というのも、楽天カードで自動積み立て出来る金額は毎月50,000円まで。

そう言えば、積み立てNISAでは、33,333円しか使っておらず、残りの金額もったいないなと思ったのがきっかけです。

こちらも1度設定してしまえば後は何もしなくて良いので、時間をかけて運用していければなと思っています。

現在の保有銘柄(7月31日段階)
銘柄名 証券コード 保有目的
楽天·全米株式インデックス·ファンド 9I312179 長期投資

楽天SP投資

続いては、特定口座(楽天ポイント投資)。毎月月末に楽天ポイントで楽天·全米株式インデックス·ファンドを積立投資しています。

7月1日の買付では、29,702ポイント分を購入しています。

現在の保有銘柄(7月30日段階)
銘柄名 証券コード 保有目的
楽天·全米株式インデックス·ファンド 9I312179 長期投資

iDeCo

iDecoでは、セゾン·バンガード·グローバルバランスファンドを毎月枠いっぱい購入しています。

グローバルバランスファンドは、リスクヘッジを考慮し全世界の株式と債権にも投資するファンドとなっています(株式と債権の投資比率は50%:50%)。iDecoは長期間の運用となるので債権も含んだ投資信託を選択しています​

今月も23,000円分(手数料を引くと、22,829円分)購入です。

現在の保有銘柄(7月31日段階)
銘柄名 証券コード 保有目的
セゾンBG 9I312179 長期投資

2020年7月の運用実績まとめ

今年の春先からその傾向はありましたが、7月はほとんど相場を見れない日が続きました。

幸いな事に、新規で買い付けるタイミングは来なかったので一安心はしています

NYダウも上昇を続けていますし、米国大統領選前後までは買い付けるタイミングないですかね...。

お忙しい中恐れ入りますが、何卒ご確認宜しくお願い致します。

薬味多めで

焦らず待ちます。

参加中のランキングサイト

にほんブログ村 株ブログへ

大変励みになります。本日も応援のクリックお願い致します。

今読んでいる1冊

おすすめの記事