レコメンド

いつもお世話になっております。薬味多めで(@yakumioomede)です。

本日は、サイジニア<6031>が長期的に保有できる銘柄なのか、徹底的に調べていきたいと思います。

薬味多めで

サイジニアは、ネットマーケティングを手掛ける会社です。

サイジニア<6031>の基本情報

サイジニアのホームページ

まずは、サイジニア<6031>の基本情報を整理していきましょう。

サイジニア<6031>の会社情報とチャート

※2019年2月15日調べ

項目 内容
会社名 サイジニア
証券コード 6031
業種分類 サービス業
WEB https://scigineer.co.jp/
本社住所 〒105-0013 東京都港区浜松町1-22-5 KDX浜松町センタービル
設立年月日 2007年4月
上場年月日 2014年12月19日
決算 6月末日
単元 100株
代表者名 吉井伸一郎
従業員数(単独) 26人
従業員数(連結) -人

チャート画像

サイジニア<6031>が展開する事業

サイジニアのサービス

サイジニア<6031>の企業群の事業セグメントは、2つの事業セグメントに分けられます。

デクワス事業

ネット広告事業やレコメンド事業、オムニチャンネル事業やAI·ビジュアル事業など、パーソナライズ·インターネットマーケティングサービスを展開しています。

デジタル·ナレッジ·マネジメント事業

多数の実店舗をもつ企業へ、デジタル·ナレッジ·マネジメントのサービスを提供。メガバンクやセレクトショップ、外食産業などを中心に様々な業界に拡販しています。

サイジニア<6031>の分析

基本の3チェック項目

私が個別株に投資する際に、はじめに下記の3つのポイントに適合しているかどうかをチェックします。

3つのポイント
  • 主力製品、サービスに意義があり、実需が存在する実業である事、つまりは、主観的に好感が持てる商売をしていること:○
  • 業界が右肩上がりであること、または、高いレベルで安定している事。つまりは、売り上げと利益増が今後も見込めること:○
  • 株主還元スタイルを取っていること:☓

サイジニア<6031>のデクワス事業やデジタル·ナレッジ·マネジメント事業は、今後も実需は確実に存在しますし、成長性は高いと見ています。

サイジニア<6031>の株主還元策を調べたところ、ホームページや決算説明会資料では特に記載がありません。まだまだ成長産業なため、配当も0円となっています。

こうした事から、サイジニア<6031>は、1番~2番まで○、3番を☓としました。

売上高と各利益

事業年度 売上高 営業利益 経常利益 当期純利益
2015年6月期 963 49 34 21
2016年6月期 766 -134 -136 -149
2017年6月期 606 -157 -158 -250
2018年6月期 638 -106 -106 -120
2019年6月期 691 -107 -107 -111

単位:百万円

2015年6月期に過去最高の売上高を記録しましたが、その後は伸び悩んでいる印象です。当期利益も4期連続の赤字となっており、早期の黒字化が望まれます。

サイジニアの売上高推移

自己資本とROE

自己資本 460
自己資本比率 81.9%
ROE -22.07%

単位:百万円

※2019年6月期の実績

自己資本率は81.9%と、非常に高い水準。

しかしながら、ROEは-22.07%となっています。

PERとPBR、ミックス係数

PER(会社予想) -
PBR(実績) 5.96倍
ミックス係数 -

※2020年2月14日終値段階の数値で計算しています。

サイジニア<6031>のミックス係数は、予想売上高が開示されていないため算出不可能となっています。

キャッシュフロー

事業年度 営業キャッシュフロー 投資キャッシュフロー フリーキャッシュフロー
2015年6月 14 -136 -122
2016年6月 -18 -48 -66
2017年6月 -121 -25 -146
2018年6月 -117 -12 -129
2019年6月 -104 20 -84

単位:百万円

営業キャッシュフローの赤字化が続いているため、フリーキャッシュフローも赤字状態が続いています

財務状況は決して良いとは言えない状態です。

実質利回り配当とEPS、株主優待

配当とEPSの経過を見てみましょう。

事業年度 株主配当 EPS
2015年6月 0円 10円
2016年6月 0円 -円
2017年6月 0円 -円
2018年6月 0円 -円
2019年6月 0円 -円

現時点での配当利回りは0%となっています。

サイジニア<6031>は株主優待制度を用意していませんので、省略します。

※2020年2月14日終値段階の数値で計算しています。

サイジニア<6031>は買いか?売りか?様子見か?

ここまでサイジニア<6031>の分析を行ってきましたが、個人的には様子見銘柄だと考えています。

サイジニア<6031>の「様子見」と判断する理由
  • 主力製品、サービスに意義があり、実需が存在する実業である事、つまりは、主観的に好感が持てる商売をしていること:○
  • 業界が右肩上がりであること、または、高いレベルで安定している事。つまりは、売り上げと利益増が今後も見込めること:○
  • 株主還元スタイルを取っていること:☓
  • 売上高、各利益共:☓
  • 自己資本比率:○
  • ROE:☓
  • ミックス係数:☓
  • 営業キャッシュフロー:☓
  • フリーキャッシュフロー:☓
  • 実質利回り:☓

サイジニア<6031>の主力サービスであるレコメンド系のサービスは競合との競争も激しく、先行きに関してはなんとも言えない状態が続いています。

しかしながら、デジタル·ナレッジ·マネジメントサービスに関しては今後の拡販も見込まれており、この事業の拡大がポイントとなってきそうです。

サイジニア<6031>のチャート(月足)を見ると、上場直後から株価は低迷を続け、過去最高16,330円からは10分の1以下に沈み込んでいます。

成長分野の企業なだけに先行投資期間が続くと見ていますので、事業の黒字化、もしくは、魅力的な新規サービスのリリースが報告されるまでは中々手が出しづらい状況かと思います。

サイジニアの月足チャート

お忙しい中恐れ入りますが、何卒ご確認宜しくお願い致します。

薬味多めで

サイジニアの解析技術の基盤となる理論のひとつは、複雑ネットワーク理論だそうです!



参加中のランキングサイト

にほんブログ村 株ブログへ

大変励みになります。本日も応援のクリックお願い致します。

今読んでいる1冊

おすすめの記事