株主優待

株主優待制度がある実質配当利回りが高い銘柄は、個人投資家の間でも人気の投資対象。優待狙いの銘柄の場合には、半年から2ヶ月前までに買い仕込んでおくと良いとされております。

そこで今月は、2020年3月に権利確定を迎える銘柄を見ていきたいと思います。

薬味多めで

今回は、5銘柄ご紹介致します!

3月の権利確定銘柄抽出条件

  • 市場:全市場を対象
  • 実質利回り:2.5%以上
  • ROE:15%以上
  • 自己資本比率:50以上
  • ミックス係数:13以下
  • 決算月:3月
  • 権利確定月:3月

と設定しました。今回は5銘柄が抽出されましたので個別に見ていこうと思います。また、利回りに計算する株価は、2020年2月5日の終値で算出しています。

3月の権利確定銘柄

フライングガーデン<3317>

フライングガーデンのホームページ

項目 内容
会社名 フライングガーデン
証券コード 3317
業種分類 小売業
WEB http://www.fgarden.co.jp/
本社住所 〒323-0026 栃木県小山市本郷町3-4-18
設立年月日 1981年12月4日
上場年月日 2004年3月16日
決算 3月末日
単元 100株
フライングガーデン<3317>の概要
    項目 内容
    自己資本比率 56.63%
    ROE 15.5
    ミックス係数 11.62
    配当利回り 1.74%
    株主優待 100株以上保有で、2,000円分の優待券
    実質配当利回り 2.90%

北関東を地盤に、ハンバーグレストランを運営する同社。2018年にガイアの夜明けでも取り上げられました。

実質配当利回りは2.9%と3%切りますが、2017年の急騰を経て株価は落ち着きつつありますのでフライングガーデンをよく利用される方には嬉しい優待だと思います。

東京特殊電線<5807>

東京特殊電線のホームページ

項目 内容
会社名 東京特殊電線
証券コード 5807
業種分類 非鉄金属
WEB https://www.totoku.co.jp/
本社住所 〒105-0003 東京都港区西新橋3-8-3 ランディック新橋ビル
設立年月日 1940年11月22日
上場年月日 1954年1月
決算 3月末日
単元 100株
東京特殊電線<5807>の概要
    項目 内容
    自己資本比率 57.23%
    ROE 15.7
    ミックス係数 12.57
    配当利回り 2.35%
    株主優待 100株以上保有(1年未満)で、3,000円分のクオカード
    1年以上保有を継続すると5,000円分のクオカード
    実質配当利回り 3.53%

ケーブルや電熱線などの電線関連の製品を手掛ける同社。実質配当利回りも3.5%と悪くない数字です。

しかも、1年以上保有で株主優待のクオカードが3,000円から5,000円に増額されるのは非常に嬉しいですね。仮に、現水準で購入して、配当や優待制度が変わらなければ、実質配当利回り4.31%

足元の業績も好調で、フリーキャッシュフローも安定している優良銘柄です。

ミライトHLDG<1417>

ミライトHLDGのホームページ

項目 内容
会社名 ミライトHLDG
証券コード 1417
業種分類 建設業
WEB https://www.mirait.co.jp/
本社住所 〒135-0061 東京都江東区豊洲5-6-36
設立年月日 2010年10月1日
上場年月日 2010年10月1日
決算 3月末日
単元 100株
ミライトHLDG<1417>の概要
    項目 内容
    自己資本比率 59.26%
    ROE 15.4
    ミックス係数 4.49
    配当利回り 2.52%
    株主優待 100株以上を1年以上保有で、1,000円分のクオカード
    実質配当利回り 3.14%

通信関連業の工事を主体とする同社ですが、実質配当利回りは3.14%

株主優待のクオカードは1年以上保有が条件となりますので、他銘柄と比べるとちょっと旨味は薄れるのかな、という感じでしょうか。

協和エクシオ<1951>

協和エクシオのホームページ

項目 内容
会社名 協和エクシオ
証券コード 1951
業種分類 建設業
WEB http://www.exeo.co.jp/
本社住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-29-20
設立年月日 1954年5月17日
上場年月日 1963年2月
決算 3月末日
単元 100株
協和エクシオ<1951>の概要
    項目 内容
    自己資本比率 63.36%
    ROE 18.3
    ミックス係数 8.40
    配当利回り 2.93%
    株主優待 100株以上保有で、1,000円分のクオカード
    実質配当利回り 3.29%

ミライトHLDGと同様に通信インフラの工事を請け負う企業です。実質配当利回りは3.29%ですが、3年以上の保有継続で、クオカードの金額が2,000円に増額されます。

連続増配してきている銘柄​としても知られていますね。

エフ·ジェー·ネクスト<8935>

エフ·ジェー·ネクストのホームページ

項目 内容
会社名 エフ·ジェー·ネクスト
証券コード 8935
業種分類 不動産業
WEB https://www.fjnext.com/
本社住所 〒163-1311 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー
設立年月日 1980年7月10日
上場年月日 2004年12月15日
決算 3月末日
単元 100株
エフ·ジェー·ネクスト<8935>の概要
    項目 内容
    自己資本比率 61.83%
    ROE 15.5
    ミックス係数 5.09
    配当利回り 3.77%
    株主優待 100株以上保有で、1,500円相当商品贈呈
    実質配当利回り 5.05%

ガーラマンションシリーズの販売を行うエフ·ジェー·ネクスト。実質配当利回りは5.05%と非常に高水準です。

同社も年々配当金を増やしてきていますが、不動産業という特性上、配当金も景気に大きく左右される点がネックかなと個人的には思いました。

3月の権利確定銘柄で狙いたいものは?

実質配当利回り(配当+優待)で考えると、エフ·ジェー·ネクスト<8935>が非常に魅力的な利回りになっています。ただし、やはり不動産業という特性は頭に入れて置かなければなりません。アベノミクス以来順調に売上と利益を伸ばしてきていますが、景気が逆回転してくると減配は考えざるを得ません。

個人的に目を引いたのが東京特殊電線<5807>です。長期保有株主にインセンティブが働く株主優待制度となっていますし、実質配当利回りが4%を超える水準というのは非常に面白いなと。気になるのは売上高の推移なのですが、機会があれば東京特殊電線<5807>の深堀り分析をしてみたいと思います。

お忙しい中恐れ入りますが、何卒ご確認宜しくお願い致します。

薬味多めで

個人的に株主優待制度は廃止して、全て配当金につぎ込んで欲しいところなのですが、東京特殊電線<5807>のように長期安定株主により還元しようとする姿勢は評価できます。



参加中のランキングサイト

にほんブログ村 株ブログへ

大変励みになります。本日も応援のクリックお願い致します。

投資家おすすめの1冊

資本論 ─まんがで読破─
イースト・プレス (2013-06-28)
売り上げランキング: 10,989
株で富を築くバフェットの法則[最新版]
ダイヤモンド社 (2014-05-05)
売り上げランキング: 14,534
いま君に伝えたいお金の話 (幻冬舎単行本)
幻冬舎 (2018-09-05)
売り上げランキング: 11,571
おすすめの記事